施工実例

ズボラ動線で家事ラクを叶えた、子どもの成長を見守れる家

ズボラ動線で家事ラクを叶えた、子どもの成長を見守れる家I様邸

OUTLINE

所在地
奈良
家族構成
夫婦+子ども+母
竣工年月
延床面積
104.50㎡
敷地面積
206.03㎡
  • 子育て
  • 2階
  • 30〜40坪
  • 吹抜け
  • リビング
  • 収納
  • オリジナル

真壁づくりは、素材や職人さんの腕に自信があるからこそ

「2年間の間、私たちのイメージする家を建てたいと、住宅メーカーを探していましたが、金額が高すぎたり制約があったりなどで、諦めかけているときにサイエンスホームと出会いました。」とI様は語ります。展示場を訪れ、木の心地良さを体感。「そのとき裸足で感じた木の温もりは忘れられません」。そして、自然素材で建てたいという要望や、共働きのため家事動線へのこだわりなどをサイエンスホームと一緒に一つひとつ考えていきました。「自分たちの希望以上の家になりました。これ以上のサービスなんてあるでしょうか」と、ご夫妻は満足の様子で語ってくれました。
I様邸は、建具も家具も、無垢材の造作のもの。そしてキッチンから洗面などの水まわりが機能的に配置され、忙しい朝はとくにその使いやすさが実感できるそうです。「私のお気に入りはズボラでも家事をこなせるこの動線と、吹き抜けのあるリビングです。」と奥様。高い吹き抜けに、大黒柱の存在感が際立つリビングでは、今日も子どもの元気な声が響きます。「柱が空に伸びている真壁づくりの家は、縦の空間を広く大きく見せてくれます。この柱のように、わが子ものびのび大きく育ってほしいです」。

いろいろなハウスメーカーの展示場に足を運んでいた私たち。サイエンスホームの展示場を見て、「この家に住みたい!」と思ったんです。説明をしてくださったスタッフの方は、サイエンスホームの家に対して自信を持っていることが分かり、とても安心できました。何を聞いても、また不安をぶつけても、まっすぐ分かりやすく、何より私たちに寄り添ってくれました。施工に関わったスタッフの方も皆温かい方ばかりで、話をしても、作業する姿を見ても“安心”を頂けました。温かいスタッフの方々に建ててもらった温かい木の家。私たちも温かい家庭を築いていきたいです。

施工実例検索