施工実例

八寸の大黒柱が見守る明かり上手の家

八寸の大黒柱が見守る明かり上手の家H様邸

OUTLINE

所在地
室蘭市
家族構成
夫婦+子ども1人
竣工年月
2018/2/1
延床面積
253.58㎡
敷地面積
329.47㎡
  • 子育て
  • 2階
  • 50坪〜
  • 吹抜け
  • 融合
  • 車・バイク
  • ナチュラル

木と明かりの相性を感じながら、家族団らんができる居心地の良い空間

スペーシーなリビングの真ん中から、どっしりと伸びた大黒柱は、構造的にもデザイン的にも家のシンボルとなっていて、抜群の存在感を誇るH様邸。ご夫婦とお子さん、そしてペットのわんちゃんは、この空間でまったりするのがお気に入りの過ごし方だそうです。
「10年後も好きでいられる、居心地の良い家」がH様ご家族の家づくりのコンセプトでした。木材の種類や塗料選びに悩んだものの、出来上がりには大満足。特に照明と木の相性のよさを改めて体感しました。「自然光はもちろん素敵なのですが、照明をつけたときに、木に反射する柔らかい光の色合いが何とも言えません!」。
さらに趣味のバイクや車がいつでも眺められるようビルトインガレージを採用しました。「愛車を眺めながら晩酌するのが楽しみ」とH様。また、奥様は「こだわった収納のおかげですっきりと広々としたキッチンでクッキーを焼いて、お友達とお茶タイムを楽しみたい」とうれしそうに語ってくれました。

塗料の違いが分かりにくく悩みましたが、完成して一番に感じたことは、木と明かりの相性の良さです。サイエンスホームの家の魅力のひとつだと思います。また思い切って家の真ん中に大黒柱を入れたのも大正解!大好きな空間になりました。

施工実例検索