施工実例

宿場町の町並みに馴染む和モダンの家

宿場町の町並みに馴染む和モダンの家S様邸

OUTLINE

所在地
亀山市
家族構成
夫婦+子ども2人
竣工年月
2018/1/1
延床面積
160㎡
敷地面積
245.00㎡
  • 子育て
  • 40〜50坪
  • 吹抜け
  • リビング
  • 収納
  • 融合
  • アンティーク

陶器と木の相性を追求。忙しい主婦必見のユーティリティも魅力

東海道五十三次の47番目の宿場町として栄え、今なお当時の雰囲気が残されている関宿。「関宿の町並みに合う和モダンな木の家」がコンセプトのSさんの家は、その町並みからほど近いところにありました。玄関前の木製の格子が風情たっぷりの大屋根の家です。何件かハウスメーカーを回った中で、サイエンスホームの展示場の開放感のある吹き抜け、そして木の香りと足に感じる心地よい素材感に魅了されたと言います。
夫婦揃って陶器が大好きなので、陶器の器やマグカップ、ビアマグが映える木の家をずっとイメージしていたというSさん。「造作の収納に好きな陶器を並べてうっとりすることが、完成してからのお楽しみでした」。
また、リビングダイニングの延長には、L字カウンターのあるユーティリティ(家事室)を設けました。料理の合間に子どもの勉強を見たり、パソコンで調べ物をしたり、さらにアイロンや裁縫もできるという忙しい主婦が参考にしたい憧れの便利空間に仕上がりました。
「私たちの願いや想いがたっぷり詰まった我が家で、この先何年も大切にたいせつに、家族とともに変化を楽しんでいきたいです」とSさんは話してくれました。

思い起こせば、家の完成まで1年半。長いようであっという間でした。一生に一度しかない家づくりの大切な時間をゆっくりと進めて行けたことは、本当にありがたかったです。家づくりに対してこだわりがたくさんあった私たち。でも予算内には抑えたかったため、イメージを変えずにどうしたらできるか、悩むことが多々ありました。その都度、代替案を提案してくれたり、分からない点を丁寧に対応してもらったり…。感謝してもしきれないくらいです。サイエンスホームにして良かった! と心から思っています。これからも末永く、よろしくお願いします。

施工実例検索